「持続可能な発展」に必要な3つの側面

老舗といわれる企業や組織では、「三方よし」に見られるように、顧客との信用や社会との関係性を大切にする考え方が受け継がれています。すなわち、企業や組織は、短期的な視点だけでなく長期的に持続可能な発展を目指すことが求められています。

これを現代において実践するためには、企業や組織の活動を環境・社会・経済という3つの視点から評価する考え方が重要とされています。この考え方を「トリプルボトムライン」といいます。

当オフィスでは、この「トリプルボトムライン」の考え方をベースとして、3つの分野に分けて事業活動に対する支援を行い、企業・組織の「持続可能な発展」の実現をサポートしています。

3bottom

分野ごとの主なサービス

経営分野

  • 経営計画の策定
  • 経営改善の推進
  • 従業員への各種研修
  • 各種補助金申請の支援
  • 技術・市場調査
  • 企業の技術・経営力の第三者評価

環境分野

  • 環境ビジネスの推進
  • 環境マネジメントの構築・実践
  • 環境管理計画の策定
  • 従業員への環境管理研修
  • 簡易的な環境アセスメント

社会分野

  • リスク対策に関わるビジネスの推進
  • 企業リスクマネジメントの構築・実践
  • 防災対策の推進及び事業継続計画(BCP)の策定
  • 従業員への安全管理研修
  • 簡易的な防災アセスメント

業務に関するご相談・お問い合わせ0742-55-9901受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]